彼の家族に初めて会う時のポイント

彼の家族に初めて会う時のポイントを押さえておきましょう

 

彼の家族に初めて会う。
これは二人の関係において重要なポイントです。
彼のご両親やご家族があなたに好印象を持てば二人の仲は、公式のものとして認められ
より進展していき、結婚というゴールインまでかなり近づいたといえます。

 

逆に、悪い印象を持たれると、これから先の二人の関係には暗雲が立ち込めます。
そんなことにならないように、彼の家族に初めて会う時のポイントをきちっと押さえておきましょう。

 

 

まず、一番大切なのは、家族にとってはあなたは「息子が選んだ人」であり、あなたの評価は同時に彼の評価でもあるのです。

 

つまりご家族はあなただけではなく、選んだ彼のこともみているわけですから、彼の家族に会うということはあなた一人の問題ではなく
彼との共同作業であることをお互いに認識しましょう。

 

 

二人の心が通じていないと家族にはぎくしゃくした
印象を与え、二人の関係は大丈夫なのか?と疑念を抱かせます。
行き当たりばったりにするのではなく
あらかじめ二人で家族に会った時のことを打ち合わせしておきましょう。

 

 

 

 

あなたとして気をつけることは、身だしなみと言葉遣いです。
人間の第一印象は強烈です。最初の見た目でだいたいのあなたの印象が決まってしまいます。

 

服装はわざわざ新しく揃える必要はありませんが、個性よりも清潔感、無難さを重視して露出のあまり多くないほうがよいです。
お化粧もあまり派手になりすぎないように、ネイルなども目につきますので短く切ってナチュラルカラーが好ましいです。

 

お土産も用意しましょう。
家族への心遣いがあるという意味でとても印象がよくなります。
その場でみんなで食べられるお菓子やケーキを用意するのがよいでしょう。
その際には彼から家族の好みを聞いておき、それに合わせて選ぶと尚喜ばれます。

 

 

時間厳守も大切です。
時間にルーズだと思われると印象が非常に悪くなります。
少しでも遅れる場合は必ず連絡をいれましょう。そうすれば大丈夫です。

 

 

言葉遣いは敬語が基本です。
ご両親の呼び方は「お父さま、お母さま」から入ります。
相手からそんなに気を使わないでと言われたら「お父さん、お母さん」に切り替えましょう。
気をつけるのは、彼の呼び方です。通常呼び捨てにしていも「○○くん」「○○さん」と
呼ぶようにしましょう。

 

自己紹介はまず彼にしてもらってからさらに自分の言葉で挨拶しましょう

「はじめまして、○○と申します。○○さんには大変お世話になっています」

 

日常の会話でよく使い「マジですか」「ヤバイです」は印象的にマイナスですから
使わないように心がけましょう。

 

彼の家族と会うのは非常に緊張しますが、それによって二人の関係もさらに深まっていきます。
大事なイベントとして二人で十分に話し合ってよい結果がでるように努力しましょう。

 

恋愛したとき、自分の力だけだとちょっと心配…

彼との相性が気になる!

そんな方にピッタリなのが電話占い♪

 

どこでも、いつでも、声だけで相談出来ちゃいます!

彼との関係を上手に進めるために、恋愛の達人占い師の先生にアドバイスをもらってください!

無料キャンペーンを実施中のサイトもたっくさん紹介しています♪

 

▽無料で占ってみる▽

人気記事